大つやレシピ集

うなぎ魚醤「鰻能(ばんのう)」鰻(う)ナンプラー

うなぎ製品の製造販売を行う(株)あつみと、(株)海みらい研究所との共同開発。
商品名、イメージキャラクターは東三河地区の高校生から公募して決定しました。

  • 色が淡く、クセがないので、素材の味を引き立てたい料理に適しています。
  • たまごとの相性がよく、たまごの旨味を引き立てます。
  • 隠し味として使うと全体の旨味の底上げができます。

だし巻き卵

材料[2人分]

卵(Lサイズ) 3個

(A)

大さじ1と1/2
和風顆粒だし 小さじ1/2
白だし 小さじ1/2
みりん 大さじ1
鰻能 小さじ1

適量
大根おろし 適量

[作り方]

  1. (A)をすべて合わせ、混ぜる。
  2. 卵を溶きほぐし、(A)を加えよく混ぜる。
  3. 卵焼き器に油をなじませよく熱し、卵液を薄く流し、焼けたら手前へ巻き込んでいく。
    残りの卵液も繰り返し焼く。
  4. 切って器に盛り付け、お好みで大根おろしを添える。

ロールケーキ

材料[19㎝×25㎝天板1枚分]

卵(Lサイズ) 3個
砂糖 65g
薄力粉 45g

(A)

生クリーム 30g
鰻能 10g

(B)

生クリーム 170g
砂糖 18g
鰻能 2g

[作り方]

  1. 天板にオーブンシートを敷く。オーブンを180℃に予熱する。
  2. ボウルに卵と砂糖を入れ、底を湯煎にあてながら泡立てる。
    人肌くらいまで温まったら湯煎から外す。
  3. (A)を湯煎で温めておく。
  4. 卵が白っぽくもったりするまで、しっかり泡立てる。
    ふるった薄力粉を加え、つやがでるまでゆっくりと混ぜ合わせる。
  5. 温めておいた(A)を加え、ゆっくりと混ぜ合わせる。
  6. 天板へ生地を流し入れ、平らにし、オーブンで12分程焼く。
    焼きあがったら天板から外し、冷ます
  7. (B)を8分立てくらいに泡立て、生地の全体に塗り、手前から巻く
    オーブンシートで包み、冷蔵庫で1時間程冷やしてから好みの大きさにカットする。

ほたてのバター焼き

材料[2人分]

ほたて 8個
バター 40g
鰻能 大さじ1
レモン 適量

[作り方]

  1. フライパンにバターを溶かし、ほたてに火を通す。
  2. 鰻能をまわし入れ、火を止める。
  3. 器に盛り、お好みでレモンを添える。

油淋鶏

材料[2人分]

鶏もも肉 2枚

(A)

生姜(すりおろし) 小さじ2
にんにく(すりおろし) 小さじ2
大さじ1

片栗粉  
薄力粉  
 

(B)

にんにく ひとかけ
生姜 ひとかけ
長ねぎ 1/2本

(C)

砂糖 大さじ1
はちみつ 小さじ1
鰻能 大さじ1と1/2
小さじ2
大さじ1と1/2
ごま油 小さじ2

[作り方]

  1. 鶏肉の厚い部分を切り開き、(A)をもみ込んで15分ほどおく。
  2. タレを作る。(B)をみじん切りにし、(C)と合わせよく混ぜる。
  3. 鶏肉に片栗粉を薄くまぶし、皿にのせてラップをし、レンジで6~8分程加熱する。
  4. 加熱した鶏肉に薄力粉を薄くまぶし、フライパンに多めの油を入れ揚げ焼きにして火を通す。
    こんがりと焼き色をつける。
  5. 好みの大きさに切って器に盛り、タレをかける。

蛤のお吸い物

材料[2人分]

はまぐり 125g
350cc
鰻能 小さじ2
ひとつまみ
みつ葉 適量

[作り方]

  1. 鍋に蛤と水を入れ、中火でゆっくり沸かす。
  2. はまぐりに火が通り沸騰したら、塩と鰻能を加え、器に盛り、みつ葉をちらす。

チャーハン

材料[2人分]

ごはん(茶碗3杯分) 540g
2個
焼豚 80g
ねぎ(小口切り) 2本

(A)

中華顆粒だし 小さじ2
鰻能 大さじ2
塩こしょう 少々

適量

[作り方]

  1. フライパンに油を熱し、溶いた卵を入れ炒める。
  2. ごはん、焼豚、ねぎを加え炒める。
  3. (A)を加え、全体を混ぜ合わせ、器に盛る。
魚醤3本セット

ページトップへ